本文へ移動

災害対策本部特設ページ

石川県聴覚障害者災害救援対策本部

災害対策本部特設ページについて

令和6(2024)年1月1日に発生した、令和6年能登半島地震の、
きこえない・きこえにくい人、関係する人たちの支援や救援活動に関する情報を発信しています。

支援金・義援金ご協力のお願い

義援金の受け付けを始めました。

この度、聴覚障害者災害救援中央本部(全日本ろうあ連盟)における支援金のご協力依頼と並行して、石川県聴覚障害者災害救援対策本部において義援金の受け付けを始めました。
能登半島全域にわたり甚大な被害が発生した能登半島地震。きこえない・きこえにくい人や関係する多くの仲間が被災しています。石川県内の被災した仲間の生活再建のための義援金を受け付けます。あたたかい支援をお願いします。

救援物資・ご協力のお願い

ただ今、Amazonほしい物リストで必要な物品を公開しています

多くの方から救援物資のご提供をいただき感謝申し上げます。
今後は、被災者の個別の要望に対して随時対応できるよう、Amazonのほしい物リストにて、必要となる物品を公開します。
引き続き、ご支援いただきますようお願いいたします。

能登半島地震 関連ブログ

救援物資提供のお願い ※現在、募集を停止しています

2024-01-04
1月4日の支援活動報告です。
会員の安否確認ですが、9ろうあ協会の確認が取れました。ただ、能登地区では避難所や車中泊といった生活を送っており、食事や水分補給も十分に得られない状態となっております。
これまで水やお菓子、カイロなどの物資をいただきました。今後も、引き続き物資の提供をお願いしたいと考えておりますが、その際にお願いがあります。
水は2リットルペットボトルで。あと、お菓子類、カイロの3つをお願いいたします。
引き続き、ご協力をお願いします。

救援物資運搬協力のお願い ※現在、募集を停止しています

2024-01-04
能登半島一帯では道路が寸断されており救援物資が届いていない避難所もあると聞いています。その上、きこえない人は情報の取得ができず、孤立してしまっています。そこで、情報の支援、救援物資を届けることを計画しています。
石川県聴覚障害者センターに届いている物資を奥能登に届ける人を募集しています。救援が必要な人に対して毎週土曜日に届けることを検討しています。
1月6日(土)朝9時に石川県聴覚障害者センターを出発して、車を出していただける人と、同乗していただける人を募集しています。公式LINEかメールにて申し込みをお願いします。条件などを話し合った上で承諾いただけた方にお願いしたいと考えています。
ご協力、よろしくお願いします。

災害対策本部 1月3日時点の報告

2024-01-03
3日目の災害対策本部です。現時点での報告です。
安否確認が取れていない人がまだいます。特に奥能登地域の数人と連絡が取れていません。今朝、株式会社プラスヴォイスの三浦社長が、被災した珠洲市のろう者と会うことができた、との報告を受けました。病院に同行されるなど、現地にて救援活動を行いながら安否確認を進めていただいています。未確認のところもありますが、引き続き報告を待っているところです。
現在、能登全域で停電、断水状態が続いています。困難な生活の上、スマホのバッテリーがなくなると連絡も情報の取得も途切れてしまいます。継続的な支援の方法について協議しているところです。
2日より株式会社プラスヴォイスの三浦社長が災害対策本部に合流しており、タブレット3台を持って、能登地方に向かっていただきました。12時間かけて3日の朝、珠洲市に到着したようです。やなぎだハウスの佐藤所長と合流できました。昨年5月5日の地震のあとの動画で報告した半壊だったろう者の家は、今回の地震で全壊となりました。ただ、家主は避難できており無事だと報告を受けました。
支援物資が徐々に届いております。愛知県の服部様、株式会社アステム様より水などの物資をいただきました。3日の14時ごろ、やなぎだハウス職員とアステム社員3人が被災状況の確認のため、救援物資を積み込んだ車両で珠洲市に向かいました。

災害対策本部を立ち上げました

2024-01-02
石川県聴覚障害者災害救援対策本部を立ち上げました。ろう協会員の安否確認を進めていまます。9地区ろう協の事務局長や会長を通して確認を進めています。
既に多くの会員の確認が取れたのですが、奥能登ろう協の6人がまだ確認が取れていません。甚大な被害が出ており、建物の倒壊や火災など、大変な状況となっていると思われます。今は待つしかありません。
金沢ろう協5人、LINEもメールアドレスも把握していないため、FAXの返答を待っています。小松能美ろう協6人、返答待ちです。お返事がまだの皆さんの無事を祈っています。
被災地への継続的な支援が必要です。対策本部として支援体制について協議しているところです。一部の地域で停電となっており、FAXによる連絡ができない状態となっています。スマホによる連絡もできません。
奥能登へつながる道路は多くの場所で通行止めとなっており、物資を届けるなどの支援に行くことが困難となることが考えられます。ニュースなどで情報を収集した上で対策を講じてまいります。
まだ揺れが続いています。体調に気を付け自身の実を守っていただき、引き続きご支援いただきますようお願いします。

能登半島で地震発生

2024-01-01
すぐに身の安全を
珠洲市で大きな地震が発生しました。
揺れが続く可能性がありますので、気を付けてください。
津波が来る可能性があります。
高台へ逃げてください。
ケガなどで助けが必要な場合は、連絡をお願いします。
安否確認のご協力を
地域のろう協で安否確認作業を進めています。
自身の安否情報を知らせてください。
連絡をお願いします
安否確認の連絡がまだの人がいます。
連絡をお願いします。
被害を受けた人が何人かいるようです。
救援が必要な場合、連絡をお願いします。
災害・震災支援に関するお問い合わせ
お問い合わせはこちら
石川県聴覚障害者センター 
社会福祉法人石川県聴覚障害者協会 
〒920-0964 
石川県金沢市本多町3-1-10 
石川県社会福祉会館内
TEL.076-264-8615 
FAX.076-261-3021
1
0
7
4
3
4
TOPへ戻る